KOME-70

MJP式超音波ジェット洗米器 KOME70型

プロが認めた完璧な洗米

KO-ME-70

  1. 超音波の働きによって、完全な米研ぎが可能。
  2. MJPノズルによって気泡を破裂させることで超音波と同時に真空状態が発生し、急激な剥離現象を起こし、米の一粒一粒に至るまで糊粉層を除去。
  3. 泡のクッション作用によって、割れ米を防ぐ。
  4. 標準価格米でも銘柄米(古米でも新米)のようなおいしさを実現。

MJP式超音波ジェット洗米器 KOME70型の特徴

水道料金(水道料は従来品に比べ1/3~1/5)、洗米時間を大幅に短縮

KO-ME-70
米を入れ蛇口をひねれば洗米を開始します。泡のクッション作用により割米はほとんどでません。

水道蛇口に取り付けるだけの簡単設置


ワンタッチで水ホースの取り付け・取り外しが可能です。

MJP式超音波ジェット洗米器 KOME70型の使い方

1.ハンドルを米取出し、洗米位置よりはずし、脇に置く。
2.水をほんの少し出す。(水を出さないと、ノズルに米がつまる事があるため)
3.米を入れる。(米はどんなに少なくても洗えます。)
4.ハンドルを洗米位置にし、水道の栓を開ける。(洗米開始)

米があふれてくる場合
・水圧が高すぎるので、水道の栓を絞る。
・いている場合があるので、水平を出す。
※実の入れの悪い軽い米は、こぼれやすいことがあります。

洗米終了の目安
・泡の貼りがなくなり、すぐ消える。
・手で米を思いっきり握りしめ、開いて手を2~3回前後にゆすり、米がダンゴにならない事。
開いた後の状態(下図参照)

米を取り出す場合:
・ハンドルを少し持ち上げ、板にそわすように米取出し位置に持っていく。
・米取出し管から、米と水が出てきますので、ザルで受けて下さい。
※洗米後の米は、充分吸水していますので、普通より水加減は少な目にしてください。

製品仕様

製品名
MJP式超音波ジェット洗米器
型式
KOME-70
仕向国
ヨーロッパ・オセアニア・アジア・南米・中東・ロシア・北米(*NSFはありません)
本体寸法
Φ360 x H620mm
本体重量
5.2KG
最大洗米量
~7.5KG
使用可能水圧
0.06MPa以上 (推奨圧力0.12~0.17MPa)
■注 意■従来の米洗いと違う画期的な新方式ですので洗い水が澄む事はありません。米研ぎ完了は、泡が出なくなる事でわかります。
製品参考資料KOME-70

最近の投稿

お問い合わせはこちら