企業理念

代表メッセージ

弊社では1972年の創業以来、寿司マシン及び米飯加工機器の開発・製造・販売に取り組み専門メーカーとして歩んできましたが、今もなお弊社が存在できていることは、”寿司”に秘められた大きな力のお陰であると感謝しております。日本でにぎり寿司が誕生したのが1800年代初頭のことで、以降日本の変化成長とともに”寿司”もまた変化成長を遂げながら、200年に渡り人々を惹きつけ続け、新しいビジネスモデルやシーンを生み出し、人々の食生活をより豊かで華やかなものにしてきました。

現在では”寿司”は”SUSHI”と云う世界共通語を創り、日本と同じく世界の人々を惹きつけながら世界の食文化へ浸透して躍進を始めています。

弊社でも、この”寿司・SUSHI”とともに今後も望まれる製品の開発への挑戦を続け、世界マーケットで必要とされる老舗ベンチャー企業になることを目指して、これからも世界で新たに創られて行く良き食文化の進歩向上に貢献できるよう日々努力を続けて行きます。

代表取締役社長 玉置正彦

会社概要

社名
株式会社 トップ
創業
昭和47年1月
設立
平成2年9月
代表取締役
玉置 正彦
業種
業務用米飯加工機器の開発・製造・販売
(寿司ロボット・巻きすしマシン・おにぎりマシン等)
本社所在地
〒 564-0051 大阪府吹田市豊津町4-8 エタニティスペースコスモス
TEL 06-6380-3577(代表) FAX 06-6380-3588

会社沿革

Company history Development history
巻寿司ロボット開発メーカーとして創業 1972 万葉1型
自動巻寿司ロボット、第一号機を開発 1976
1987 TSM-01
1989 TU-2
株式会社 トップ設立 1990 TP-20
1992 TSM-02
1994 TSM-03
1997 TSM-05●スーパーマーケットでの寿司販売が拡大
1998 TSM-98●海外第1号
アメリカ・カナダに食品製造機械の輸出規格を取得(UL/NSF) 1999 TSM-06●デリバリー寿司店が多数出店
ロスアンゼルスにアメリカオフィスを開設 1999 TU-2000
アメリカ・カナダへの輸出販売開始 1999 TK-2
2000 TOM-01
2001 ASUKA-1
2001 TO-2
2002 TSM-200X●回転寿司店の出店が増加
2002 TO-3AH
2003 TSM-08H
2005 TSM-07
2005 TSM-09
オーストラリア・ニュージーランドへの輸出販売開始 2006 TSM-900RS
ヨーロッパ向食品製造機械の輸出規格を取得(CE) ヨーロッパへの輸出販売開始 2007 TSM-900RSR●全世界対応機種
2008 TSM-10
2010 TSM-11
2012 OEM-1
2014年3月 事務所を「吹田市垂水町3丁目17番10号」に移転 2014

トップの社会貢献活動

国連WFPへの寄付活動(飢餓と貧困をなくすことを使命とする国連唯一の食糧支援機関)